8日は、昼間研修会の前に時間があったので、ちょうど観たかった「ブラックスワン」を観に行きました。
少し遅れて行ったのですが、ちょうど一席だけ空いていました。私で満席。
女性1000円の日だとはいえすごい盛況ですよね。
みなさん、どのようなことに興味があっていらしているのか、そのほうが興味あります。 

私といえば、どのように光と闇が表現されているのか楽しみでした。 

結構観た方からの感想では良いこと聞かないことが多いですが、私的には楽しめました。

親からのコントロール、人に嫉妬することされること、自分を愛せないこと・自分を許容できないこと、植えつけられた女性のセックス感、などなど様々な問題提起がありました。自分を正直に表現できないってつらいことですよね。

光の部分も、闇の部分も、自分。

闇が主張したいことをしっかり受け止めることができたら、光に転換することができるのだと思います。 

この映画を観て気分が落ちた人は、自分の闇にスポットライトが当たったのかもしれませんよ。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+