明後日の満月はACUAでローリビングフードレッスンです♪
当日のメニューが、
青木由里ちゃんのアメブロ で発表されました~!
うわっ!美味しそう~♪
とすぐ思ってしまうのですが、先日、友人に言われました。
「ローフードって視覚的に美味しそうって感じられない」
って。

「え~~~~~~!!」
と驚愕しました。

でも…思い返してみると、はじめてビーガンの食事を見た時、確かに、私もそう思っていました。
海外で友人と朝食をオーダーした時、私はフルーツが多くて見た目が美味しそうなメニュー、友人はビーガンメニューをオーダー。
運ばれてきた時、友人のを見て、「全然美味しそうじゃない…」と心の中で思いました。そしたらサイキックな友人は
「これ、すごいエネルギーが高いですよ。たくさん食べても、体に負担がなくてむしろ軽くなっていく感じです。」
って教えてくれたんですね。

昨年から、ローフードを作ったり、食べに行ったりして感じるのは、
ローを取ると、私の内臓?内側が喜ぶのです。
食べた後の、内臓の疲労が違うのだと思います。
食後のずーんていう重さがない。

で、さっきの視覚的に美味しそうに感じられない話に戻るのですが、
経験したことがあると、内臓が喜ぶから、美味しそう~という感覚を持てるのですが、
食べたことのない方にとっては、視覚的には弱いのかも。

なんでも経験を大切にする私としては、ぜひ一度食べて、経験していたきたいところです。
内臓が喜ぶって経験ってなかなかできないでしょぉ?!
内側から欲するものを知ることって素敵な経験です。

ぜひお時間ありましたら
6月16日11時からのレッスンにいらしてくださいね~
レッスンのご案内・お申し込み詳細 ↓↓
http://www.acua-michael.com/archives/285

13時30分くらいには食べ終わり、あとはゆるゆるオフ会です♪

満月のひと時を楽しみましょう☆

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+