3月に母と明治座に行った折、
4月に開演される歌舞伎の演目を知ったのと
この前ご紹介した 禅・ZEN の主演男優
中村勘九朗さんが出ていらしたので
どうしても観たくなりました
[thumbnail target=”_self” src=”http://www.acua-michael.com/wp/wp-content/uploads/2016/04/wp-1459934158719-200×300.jpeg”]

歌舞伎を観るのは学生時代以来

難しい言葉わかるかな?
と少し不安でしたが、
感覚は戻ってくるものですね
初めは耳が慣れなかったですが、
だんだん聴こえてきました

中村勘九朗さんの弟、
七之助さん女形ですが
めっちゃ素敵でした☆

三番目の演目では殺される役
動きは遅くとも観客を引き込み、
はらはらさせ、
きれいに死んでいく様…
… さすが!

とはいえ、
近頃ハッピーエンドに慣れている
毒されたわたしのおめでたい頭に
久しぶりにトカンとショックを
与えてくれる、
見た後、救われない気分になる作品でした

これぞ、地球の学びぞよ!

な~んて。

観た後ずっと考えていますが、
それぞれの人が大切にしているものは
同じ様に大切で、
主張しあうと滅びるベクトルだよ、
って教えてもらったような…

帰りは地下鉄の乗り場の近く
浜町の公園で桜を
公園で出会った素敵なご婦人と
歓談しながら愛でてきました

[thumbnail target=”_self” src=”http://www.acua-michael.com/wp/wp-content/uploads/2016/04/img1459903742712-200×300.jpg”]

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+