パルシアについての知識や今までの経験を書きとめておきます。
参考になさってください。

その3でニキビについて少し触れましたが、ニキビはもう少し詳しく。
ニキビといっても、その3で書いた私のようなニキビ(っていうか吹き出物^^;)と違うニキビだとおさまるまでに時間のかかり方が違います。
私は、正直シャンプーもリンスも体をケアするものに合成海面活性剤が含まれているものは使っていません。
すべてシャボン玉せっけんの製品です。
髪の毛が長いので、お出かけの時のみフォームやミルククリームみたいなものを頭髪につけますが、たった一日つけただけで顔にポツっと、何かができちゃったりするんです。私の場合、できてもすぐ治るから良いのですが。
よく街中に顔中にきびだらけの方いらっしゃいますが、教えてあげたくなります。
原因となっているものを取り除けばよくなることを。
基本チェックすべきところは、クレンジング、シャンプーリンス、整髪料っていったところでしょうか?
たいていクレンジングを変えられれば良くなります。
以前、化粧品販売をなさっていた方がニキビで悩み体験にいらして、アミノクレンジングを買われて帰られました。だんだんニキビは良くなり、それを使い終わって自分の販売なさっているクレンジングに戻したらまたできてしまう…そう言ってらっしゃいました。
気の毒だな…と思いました。余計なお世話だけど、お客様に自分がニキビができてしまうお化粧品を売るのがお仕事なんですもん。

若いのに肌を隠すために厚化粧になってますが、早く悪循環に気が付いていただきたいです。肌がきれいなら厚化粧して隠す必要もなく、クレンジングもすごく楽チンですよ!

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+