昨晩は、久しぶりに母と長電話をしました。
知り合いの方達の病気の話から、今を生きるということについて。
そして、母の心の傷について。

先日、実家に帰った時、ミディアムのモニター頼んだのですが、その時一悶着あり、母の心の奥をかき混ぜたようです。

それから平行線の会話を続けているのですが、私のなかの母に手応えを感じていて、変化が訪れる予感がします。

現実の母に実際の変化がやってくるのはいつかわかりませんが…

そんな電話をし、瞑想をして床につき、朝目覚めたら思い出したのですが、私の顔にすごいひどい吹き出物が出ている夢を見ました。
免疫美容の視点から考えると、お肌は排泄器官なので、要らないものは吹き出物や様々なトラブルという一見ネガティブな形で外に現れます。

私は夢の中で、顔と首、耳まで腫れ上がったのを眺めながらすごく冷静に、まーひどく悪いものが溜まっていたのね~!うん、出てきたからこれでよし!と明るくとらえていました。今思い出すとすごい気持ち悪い吹き出物なのに。

この夢は何かが変わり始めたサインだと感じています。
もうすぐ、新しいヒーリングを始めるための試験を受けられる資格が得られます。産まれる時に受けたトラウマやインナーチャイルドを癒すヒーリングです。
真っ先に、両親に体験して欲しい、そう願っています。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+