私、長野県出身なので、日光に修学旅行などで行ったことがなくて、今回初めて!!
日光東照宮の拝観料にはびっくりしましたが、建造物の素晴らしさにもびっくり、そして拝観料に納得でした。
恐るべし徳川家。
力をみせつけられた感じでした。

こちらは、今回絶対行きたかった龍王峡。
また、ゆっくり歩きたいところです!

龍王峡から、日光東照宮に行く間に日光江戸村を見つけて、さくっと見てみました♪
伊賀の忍者のなんたら、という仕掛けの家に入って二人できゃーきゃー大騒ぎ。
結構楽しんじゃいました。
これはお馬さんににんじんをあげるの図。
にんじんをあげる瞬間は撮影不可能。

華厳の滝。
母がこれは日光に来たら絶対に見なくちゃ、と連れて行ってくれました。
ほんとう~に素晴らしく、滝好きの私としては悶絶。
「お母さん!たっこ、あの滝つぼに入りたい!!!」
って、言ったら
「あんた、なに言ってるの?通報されるわよ」
って真剣に言われました^^;
私は龍になって、あの滝つぼに入るイメージだったんだけど。
まさか、人が入ったら死ぬでしょ…
いくらお馬鹿な私でも、あそこで滝行はいくらなんでもしませんよ、お母さん。

一泊二日、行き当たりばったりだったけど、必要な場所に行けて、とっても濃い凝縮したような旅でした。
帰ってきて二人ともバタンキュー。
よく歩きました!
また母と二人で旅行したいです♪

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+