八月に入ってちぐさちゃんのこと
記事に書いていました

ちぐさちゃん
ちぐさちゃんとのストーリー

今回は、記事を読んでの
ちぐさちゃんのさらなる気づきのお話です

記事を読まれ
その後、
ラインでやり取りしていたのですが

[thumbnail target=”_self” src=”http://www.acua-michael.com/wp/wp-content/uploads/2016/08/img1471440868706.jpg”]

過去の自分をけなげー!と
言った彼女に感動しました

自分が自分を抱きしめるって
大切なことだと思うんです

インナーチャイルドなどの癒しをやってきて
すごく感じるのですが、
これができるか否かで大きく変わる

ちぐさちゃん、すごい!って思いました

このあとのやり取りで
彼女が、

『 過去の頃の自分、本当に可愛い(笑) 』

『 頑張ってるなーって☆がんばれ~~って思うよ。 』

『 不思議とさ、父にも今は感謝しかない 』

と書いてあったのです

すごいなぁ~~と思いました

トラウマや傷って
人や環境など外的な要因で起こったりするので
そこを理解することが必要
その際に、
ある関門を通過しないといけません
つらい昔を思い出す時には
通常痛みがともないます
あの人のせいで、とか
あの環境だったから、とか
人によっていろいろなんだけど
事実を認めるためには
何かのせいにしなければ
やってられないこともあるわけで

でも、最後は
整理して、
そして
そこから抜けることが必要

でも、
感情がともってしまうと
なかなかそこから抜けられない人がいる

過去は過去だと
感情と自分はイコールではないのだと
客観的に見れる視点
それと
最終的にはわたしは
感謝しかないと思っているので
ちぐさちゃんから自然に
この言葉たちが出てきたのには
彼女の素直な心を感じました

過去の経験が
今の自分を創っていますからね

自分が成長していけば
本当は
どんなこともありがたい
に自然に変わっていくもの

そう信じています

だから、わたしは
そうやって生きていきたいのです

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+