去年のわたしは苦しい中にいました

自分に負けるかもしれない…
と、思いながら
大きな節目の時、
お世話になったエッセンスがあります

多分、深いところで、自分の力だけでは荷が重すぎるって気がついていたのだと思います
去年、師のあるリトリート前に、そのエッセンスを知り
急ぎで!とお願いして届いたエッセンス

かおりさんの調合してくれたアラスカンエッセンス

リトリート中、吐きながらも
このエッセンスを取りながら
自分を見つめました

すぐに人は変わらないです

一年以上経ってみて、
振り返る機会がありました

[thumbnail target=”_self” src=”http://www.acua-michael.com/wp/wp-content/uploads/2016/09/dsc_4146.jpg”]

かおりさんがエッセンスと共に送ってくださった
お手紙とエッセンスたちの解説
読み返しながら、

あの時意識して向き合っていたものだけでなく
過去の自分の課題が客観的にわかりました
あれからも自分を育ててきました

生きてきた自分の成長を
感じることができました。
すぐになんて変わるのは難しいです

対峙するものが、大きいものであればあるほど、
変化をとらえられるのに時間がかかるかもしれない
でも、意識し続けたら、

「あ、気がついたらこんなところまで登っていたんだな」
と気がつく山登りのように
周りの見える景色は変わっているのです

渦中にいるとなかなかわからないけど、ね

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+