今回、実家に帰ってきたら、ハイテクになっていて、トイレに入るとセンサーで電気がつく、お洗濯を干す納戸に入ると電気がつく。
すごいね~!
「お父さんが電気消さないから、お母さんこんなにハイテク仕様にしたんだ^^?」
って父に言ったら
「そうみたいだね~」
と。
ふふっ^^、わかりやすい。

夫婦って難しい。
お互いを一番いたわりあって生きたいのに、一番甘えやすい。

数年前、この家には痴呆老人がいるのかとういぐらい
「電気はつけたら消す」
など張り紙がしてあった時があった。
でも父の行動は変わらず…で、母はもういらいらしたくないので、この「センサーで電気が消える」という選択をした訳です。

自分だけ我慢してもつらいし、自分の望みを押し付けてもつらいし、そもそも相手は変わらない。
いたわり加減・相手を思いやるさじ加減と、自分を大切にする加減、
うまくできたら良いんだけど。

69歳になっても、そうやっている二人を見ると、なかなか難しいことなのかもしれませんね。

夫婦でも友達でも、一緒に居るというのは、どういう関係性で居続けるか、お互いに選択している結果が表れているんですものね。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+