今日は久しぶりに友人とデュセニ村に行きました。
だ~い好きなチーズナン堪能♪

店員のネパール人のヤマちゃんに、最近はどこに行ったの?って聞いたら
「ずっと、デュセニ村にいます」
って言われて笑ってしまった。

市川市市川南デュセニ村。
なんか、良いな。

そんな、私の大好きなデュセニ村で、友人と恋愛話していました。

話しながら感じたこと。
私達も40歳を過ぎて恋愛に対しての気持ちが変わってきたのかもしれないな~、と。
自然に四季があるように、人にも四季があるのかもしれない。
若い時には若い恋愛。
成熟したら成熟した恋愛がわかるのかもしれない。
ずっと、今まで、どきどきする求める恋愛が大好きだったけど、
大人になったらどきどきではないものに心地良さを感じるのかもしれない。

普通の女の子が、男性に求めるものが分からなかったけど、
あ、みんなが言いたかったのはこういうこと?
って、41歳にして初めて理解できた気がする。
(私が子ども過ぎたのか…普通の女の子って成熟しているよね~!)

アラフォー女子二人、キョンキョンのドラマの話をしながらそんなことを感じた次第。
(まだドラマ観てないけど…^^;)

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+