昨日の一件で、終わった後ぼーっとしながら考えていた時気がついたこと。
感情をきちんと見つめて消えてもまた同じ感情がわいてきて、
わだかまりが残る時ってなんかおかしい。
そこじゃないところに引っかかっている気がしたんです。

もしあれが私のエゴがつくりだした、感情の揺さぶりだったのだとしたらって考えました。
私を同じところにとどめておきたい何かの力だとしたら…

私の心をネガティブに向けておけば勝手に自滅してくれるんですね。
私って生き物は。
勝手に自分でいらいらして傷ついて、同じループにはまって。
「私」ってものを「私」だって思いこんでいるから。
私は傷ついた、とか
大切にされなかった、とか
価値がない、とか
いらいらや悲しみの感情に飲み込まれて深みにはまっていく。

他人を呪うのも簡単だなって感じました。
自分の手を下さなくともいくらでもできる。
人って怖いなぁ…
(人を呪わば穴二つですけどね!)

「私」ってものをただしく見ることができた人には、そのマジックは効かなくなります。
最強。
ふぉっふぉっふぉっ!

まず、己を知る!
大切です。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+