血だらけの夢をみた。

私の知っている男の人が次々に人を殺していく夢。

それも残虐に、血を大量に流させて殺して吊るす。

辺りは血だらけ。

私、血が大嫌いなのに。

でも見ても平然としている自分がいる。

おとづれる部屋、おとづれる部屋、血の海。

平然としていられるけど、とても心が疲弊したのを感じた。

肉体と精神の間に私は生きている。

どっちもおろそかにはできない。

どちらかに偏ることはもうしたくないんだ。

もうシーソーゲームはおしまい。

夢を思い起こしながらそんなことをさっき考えてた。

バランス。

両極をつなげていくこと。

私の人生の課題。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+