先日のランチタイム、ふと回転寿司に入りたくなった

一回やり過ごしたけど、戻って入店

一人寿司を食べながら、何も乗せずにただ回っているカウンターを見ていたら

急に理解がやって来た

あぁ、ただわたしがわたしの人生に制限かけているだけなんだって

本当は自由なのに

制限をかけ、不自由の自作自演をまたやってた

またやっちまったよ。

自分には正直に生きなきゃね!

自分が自分の奥の望みを知らなくっちゃはじまらない

たまにこうして気がつくこと重要

お題を違えてお試しはやってくるから、すっかり忘れて、自分が自分をまた、だます

翌日友人に話すと、やっす上がりな気づきだな〜って言われた

えへへ(^ ^)

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+