撮影の日、時間を気にしなくても良いように急遽近場で宿を取りました

泊まるということは、どこか行くべき場所があるはずだ…と地図を見ると、なるほど!でした

翌朝のバスに乗るまでに回れるかな〜?なんて考えてたら高瀬ご夫妻が朝七時に迎えに来てくれ、連れて行ってくださいました
まずはオススメのムリテ様の眠る江田船山古墳へ

不思議なんだけど、ついた途端涙が出そうでした


よくきたね、と、とってもウェルカムなエネルギーを感じました


寝起きの、昨晩ラーメンを食べたむくんだ顔だったのに

場所のエネルギーか自分がすごく女っぽい顔で写っていたのにはあとでびっくりしました


沖縄のリトリートに行った時に感じたようなエネルギーを感じうれしくなりました✨


このあと、トンカラリンと菅原神社に連れて行っていただきました

三人並んで神社で参拝した時、すごい意識の深いとこに入ったのはびっくりしました

3人の人の力ってすごいなぁって

前日の午後に着いて、翌朝までの短い滞在だったんだけど、えらく濃い時間

もっともっと長くいた気がしています
私の乗るバスが走り過ぎても大きく手を振ってくれている友人を見たとき、自分を見ているような気がしました

すごく懐かしく古い家族の習慣に触れたような気分でした😊

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+