今日はクンルン・ネイゴンレベル2の二日目。
昨日とは打って変わって足取り軽く会場に到着。
おかげで朝からKan.さんにコンビ二でお会いして質問までできてラッキーでした☆

二日目は、私的に超気に入ってやりそうなワークを教えていただき、明日からの楽しみが増えました。
これは、古珀術のヒーリングをしていく能力にもかなり役立ちそう。

午後のワークでは、面白いことを体験。
みんなにサポートしてもらってクンルンめいたのですが、そこで発見。
私が、クンルンを受講しようかどうか迷う原因になっていたことがだいぶ気にならなくなってました。
私の潜在意識にあった「男性恐怖症」
2月のリトリートから、肉体的にも浮上し苦痛を感じていた問題だったからとてもうれしいです。

とっても収穫の多い二日間でした!

しばらくつらいエネルギーの中にいましたが、必ず出口はあるのですよね。
闇があれば光がある。
つらい中にいる時こそ、いろいろなことに気がつくチャンスだと思いました。
現実では、いつも気にかけてサポートしてくれる友人たち、
サロンにいらして私に関わってくださっている方々、
いつもは離れていても気持ちが繋がっている友人たちに助けられました。
そして、見えない世界では、私をいつも見守ってくれている「チームタカコ」の存在たち、
もう転生するよう手放したはずの、今は亡き愛犬インディさん、
姿は見せないけど、たくさんの愛を私に注いでくれていたのを感じました。
みんな、「 頑張れ 大丈夫大丈夫 」って。
今回は、あのクールでここぞという時しか出てこない守護おじいさん波動までチラッと現れてくれて。
一人じゃないんですよね☆
ありがたい。

でも生きているのは私。
また明日から、一歩一歩。
頑張ります。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+