夏至の頃、九州は熊本に行き
自分のポートレイトを撮っていただくという行をしました

行って大袈裟なって思う方もいるかもだけど写真撮られるの苦手な人には行です^^;

ここで、シェアしてくださっていますが

撮影の後に賢太郎さんに送ったメール ↓

“ 今回はわたしにとってほんとチャレンジだったなぁ〜って。

だって、写真撮られるの苦手でね、
でも、外に出さなきゃいけない自分がいるのもわかっていて、
それは人に見せたくない自分だったわけで…

なぜか、見せたくない自分を
賢太郎さんには見せられるって直感が働き、お願いした訳です

それには、美子ちゃんの選んだ人っていうのも大きくあったかもしれないけど
FBで見ていてそれだけじゃない確信はあったんです。実は。
それは、言葉にできるもんじゃないんだけど。

しいて言えば、古い縁を感じるって感じかな?って思います

作品にしていただいた自分は、軽々しく人に見せたくない自分です
でも、それを出せるって、深いところでわたしはわかっていたんだなってあとで思ったの
出してしまえるっていう、安心感を感じていたのかな?てあとで思いました
まだ会ったこともなかったのに。
すごいチャレンジでしたよね!
自分が望んでいたように、ある扉を開くことができました
これは賢太郎さんと美子ちゃんにお手伝いいただいたからこそ。
本当に感謝しております
自分だけでは無理でしたから!

タイミング良く出会えたこと、本当に自分はラッキーだったなって思ってます

ありがとう!!!

でね、お客様たちにもオススメしているんです
タイミングがあったらぜひトライしてみて欲しいって。
 結構、自分の写真を撮ってメッセージいただくなんて、すごいことなんですよね
わたしだって、ハードル高かったもん
ましてモニターで多くの人に見せるってのがあったし
(↑ でも、ここ、わたしにとっては 重要でもありました )
関東からは、主婦の方だったら、
生活の段取りして・飛行機など自分でとって・一人で・知らない人に自分をさらけ出しにいく
って、何段階もをくぐって挑戦するんですよ
きゃー!すごい!!!
ひとりリトリートみたい…
お客さんには、わたしにとって行のひとつでしたって
言ってるくらいですからね。
きっと、すごい楽しい〜って方もいらっしゃると思いますが、わたしのようにチャレンジで行く方もいらっしゃると思います
必要な方には、変容のタイミングで絶対トライして欲しいと願っております。
し、おすすめしてまいります。
個人的に、これはひとつのセッション、だと思いました
賢太郎さんも、ますます精進され、皆様の本質を引き出してあげてください ”
 
行好きの方にに朗報です❤

 

高瀬賢太郎さんがモニター募集されました

 

行好きではない方にもおすすめです(^.^)

賢太郎さんはジャッジがないから自分出すの楽だとおもいますよ(^^♪

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+