今日は、メディテーショントレーナーさちなさんをお迎えしての定例瞑想会でした。
満月と重なったため、満たされる 『 満月瞑想 』でした。
始まりから、私は涙。

朝、トイレのお掃除をしていたら、昔は持っていたのに、失くしてしまった気持ちを再び感じ、
子どもの頃からずっと私はこれを望んでいたんだ、やっとまた感じられた、
という喜びで実は朝から泣きました。

その感覚がまた瞑想中におこり、つぶっている目から涙が溢れてきました。

なんてしあわせな感覚。

いつも人を愛している

平和な心をまた私の中に感じることができたら

青い鳥は、やっぱり私の中にいたことを知ったのです

すべてはただ私の中で起こっていただけなんだ

何もなくなってなんてなかった

私が気がついていなかっただけ

いつでも、そこにあったのに

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+