日本では、戦争は起きてないと思っているけど、
経済という名の戦争は起こっていて戦っているつもりなくとも戦っている人は多いです

女性が会社組織に入って男性と対等に働くとなると
相当なことだと思います

まるでジャンヌダルクのよう。

 

背中が深部からがちがちでまるで甲冑を着ているような方がたまにいます
やはり、仕事ができる人が多い
そういう方は、頭が良くて真面目
だからプライドもある
人にも自分にも厳しい

こういう方は背中が変わるのに時間がかかるのです
私もそうだったけど、常に戦闘モードで息できてないから

いくら身体だけゆるめても、背中は変わらない

時間をかけて思考パターンを変え、そして同時に身体の使い方を変えていかないと戻っていってしまう

 

癖から抜けなきゃ、変わっていかないのが思考と身体と感情

自分を正しく知る見ることがいかに重要か

定期的に受けていただくセッションは自分を見直す機会だとわたしは考えています

 

ジャンヌダルクも良いけど、役ではなくて、オリジナルの自分自身を楽しめると良いですよね☆

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+