あの、オラクルカードで有名なドリーン・バーチューが来日するのがキャンセルになったそうです。
理由は来日するための飛行機が飛ばないからとか。
はっきりとはわかりませんが。
多分すごいお金が動いていたのに、鶴の一声で無しです。 

数年前から、仲の良い友達と何故ドリーンは日本の本土が踏めないんだって飲みながら話してました。
酒の肴、ネタです。 

で、今回来日して横浜ですごい金額でWSが行われる予定だったんです。
どーした、ドリーン、なんて思っていましたが、
それをあっけなくキャンセル。
きほど、友達とメールでその件についてやりとり。
私的には、すごい関係者大変だな~やっぱりドリーンは本土踏めないのかしら?と。
友達は、日本のファンを馬鹿にしてるよねって返信。
あぁ、そう言われてみると失礼よね~スケジュール調整して楽しみにしていた人いたよね…
んか、今の日本の政治と同じだな~と思ってしまいました。
日本人、人が良すぎ。
絶対的な力を持っている人も、間違ったことはするんだけどね~

今回の件でも、『いい加減日本人目を開け!』 的なメッセージに感じました。

 ま、真相はわかりませんが、二人で、今度のパートナーと何かあったか?なんて話し、ドリーンだって人間だもの!それで良いよね~って話は終わりました。 
(どんなに日本人が上顧客でも、自分を通すドリーンてある意味すごいかも!)

そんなメールをやり取りして考えていたら、人の良い日本人て…
自分でもあるよね~と、今日自分に起こっていた出来事を振り返って感じました。 

どこまでいっても、忠誠を誓った相手に変われない自分がいる。
それはもはや記憶だけでしかないのに。
今も、その記憶に忠実に反応して行動する私。
それが機械じかけの人間というものなのかもしれない。

そろそろそこから抜けますか。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+