今日は復活の 『 市川花火大会 』

一昨年、河原に見に行ったけど、今年はゆうゆうロードで座って見上げてました。

最後のシーン。
「人ってすごいな~」って感じて涙が出ました。

たくさん上がっている花火と、わたしの周りで美しく生きている人たちが重なりました。

最近よく思うのは、人の一生って短いな、と。

ああやって上がって美しく輝いて消えていく様子が、人の一生にダブってみえて、何百発ってあがっては消えていく様が人々の生き様に重なって感じ、切なくそして美しくて。

花火師たちの偉業に感動して、横を見たら、一緒に見てたはとこも泣いてました。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+