昨年の秋に、無性に自分の身体が冷えました。ちょっと尋常じゃないなって感じ、
なんとなく自分も含め、健康を害する人が多くなる気がしました

本能の人なので、「やばい。来年は免疫をあげるものをサロンに導入しないと」と思いました。

 

そうしたら1月早々、シンギングボウル&アロマヒーリングコラボをしている長谷川心香さんから素敵な道具をお借りすることになりました!

その名もよもぎ蒸しの進化系「Yosa」
こちらはハーブミストを浴びながら身体の内側から温めていただく器具
原理はよもぎ蒸しです

導入して、自分も入っていますが素晴らしい!お風呂とは温まり方が違うんですね。
こんなに冷えていたのか、と実感。よく祖母から女は子宮を冷やしちゃいけないって言われてましたが、本当おばあちゃんの言うとおりでした。
なめておりました。

心も身体もなんでもそうですが今の自分の状態をきちんと知らないと変えようがありません。
わたし自身、こんなにお腹が冷えているとは気がついていませんでした。

以前、アロマヒ-リングをするたびに、冷えてますよってお伝えした方がいました。
ご本人は自覚症状なくてピンときていらっしゃらず、わたしも毎回言うのもしつこいなぁって思いながら夏だったりすると言わなかったりしたんですが、伝えろと情報はやってくるわけです。
そのうち、ご本人が岩盤浴に通いだされ自覚されたのです。温まると冷えに気がつくんですね。
ひどい肩こりの人が自覚症状ないのと一緒。
自分をいじめ体質の人がいじめている自覚がないのと一緒。
人は当たり前になると気がつかない。もはや気がつけない。

わたしも、今は入らない期間が続くと冷えてきて身体が欲するようなりました。
蒸され、眠くなり緩んで、自分のメンテナンスには手軽でちょうどいいのかもしれない。

一番この温める効果というので自分が感じているのは穏やかになること

子宮が温かい女性は怒りんぼにならない気がしています

とにかくおすすめです

アロマやロミロミ、フェイシャルとの相乗効果も素晴らしいです
フェイシャルで毎月いらしている方がトッピングされてますが、色が白くなって、毎月チェックしているだんだんと薄くなっているシミの変化が加速しました

 

現在はまだ、モバイル会員様のみご予約内容へのトッピングで対応させていただいています
もうすぐメニューにも追加しますので、ぜひご自身の子宮が温かいか知りにいらしてください

 

ぜひご体験ください!お待ちしております ♪

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+