先月の30日、日本免疫美容協会が、アレルギーの権威・白川先生を会長にお迎えして、
『 日本免疫美容学会 』を発足させました。
白川医師 (今は、末期がん患者さんを放射線や抗がん剤などを使わないで治療しているそうです)

免疫美容、良いものなのに、今までいろんな改善の症例があっても、発表することはできず…

やっと、いろんな肌トラブルが改善した症例をお見せすることができます。
下の三枚は、生まれたときからのアトピーのお子さんが、脱ステロイドをし、その後肌が改善した様子です。四歳から五歳になりました。
(脱ステロイドをすると、ごわごわした肌のままで止まってしまうことが多いそうです。生まれ変わりのきちんとできる肌になりました)

アミノペプチドは、ひどい皮膚トラブルも改善しますが、普通のお悩みであるニキビ・シワ・シミ・乾燥肌、あらゆる肌を免疫の整った美しい肌へと導きます。

本当に万能です。

この学会発足と共に、もっと多くの方がシンプルな肌ケアで十分であることを知り、ひいてはご自分の体の力に目覚めていただけたら良いな~と願っております。

シェアしてくれたら嬉しいですShare on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+