つれづれ

昨晩は久しぶりに登山用のカッパが役立ちました

傘ささずに雨の中街を歩くなんてそうそうない体験

ただいま、快晴

気持ちの良い朝です

十年前くらいに勤めていたエステの先輩たちとお会いしました
先輩といっても、皆さんわたしより一回りくらいお若いんですが
当時、若いのにすごいなぁって思っていたけれど、今もそれぞれ頑張っていてすごいなぁって思いました
皆さん根性があるっていうか…

今は役割がないぶん楽にいろんなことがお話できて、だけど当時と変わらない温度で居られるってステキですよね。

久しぶりに『 王子 』と呼ばれ、かまわれて、しあわせな気分になりました♡

もう九月も中旬に入りましたね~

この秋の切り替わり時に向かって自分はぐちゃぐちゃになりながら進んできたのか、と感じるくらい心が忙しかった夏でした
そんな時間を経て、今、己と向き合う時間に入っています

 

秋分の日がやってくるのと、だいたい1年くらいで移動する木星の居場所が切り替わる時期っていうのも利いているのか…

とにかく、整理・調整の時期のようです

 

そして、なぜだか、とっても大きな波を前に心の準備しているような、気がする…
ビックウェーブ到来か?
到来させるには自分自身の在り方が大きくかかわるけど…

 

 

真摯に、たいせつに、1日1日を過ごしていきたいですね。

 

一昨日のブログで宣言をしたからか、
さっそく昨日お試しがきました

ある場所で車を駐車し、ふと隣をみると
20年位前に関わった人で、恐怖心と転機を与えてくださったソウルメイトが…

うっわ~!
びっくり!!!!

 

変わらずお元気そうでした。

私の人生の変わり目に登場してくれる人なのかもな、と思いました
実際、この方のおかげでエステの修行に拍車がかかったしね。
感謝感謝。

ここでも、
ありがとう、さようなら

 

10分間くらいの車の運転で、20年から10年くらい前に関わっていた三組の方たちと通り過ぎました
心を整理し、どんどん前に進むのだ~~~

 

がんばれのサインはどういう風にあらわれるか、その時々で違うのよね

 

 

ここ数ヶ月、左足をずっと見つめ続けています

重心がちゃんと取れないのは左足にたくさん問題があるから
ひざの痛みも左足に出やすい

 

改善しようと思いながら行き詰まると、どうしても10年くらい前に思いっきり蹴られて筋肉が断絶したふとももに行き着いてました

先日、やっとそこにフォーカスする気持ちになりました
きちんと見ないと前に進めないのがわかったから。

 

で、手を当ててみるとすごい勢いでエネルギーが入っていく
というか、待ってましたとばかりに太ももの損傷箇所がエネルギーを吸っていくというか

蹴られたあと、あまりのショックに忘れることにばかりエネルギーを向け
自分自身を癒すことを忘れていました、
というか見ないようにしてここに来るまでの時間を待っていたのかな。
やっと見れるくらいまで成長したってことなのかしら?

しばらく、手を当てていたら自分に対して申し訳なかったな、と感じました
ずっと無視続けてきて。

自分が自分を癒すしかないのに、その自分に無視され続けたんだからかわいそうな太もも。

悪かったなぁ~と時間をかけていくと、幾重にも悲しみや罪悪感、怒りが重なっていました
それらを丁寧に見ていくと、奥の奥の奥のほうに、ある感情がいることに気がつきました

すごい自分でびっくりしたんですが、
「 絶対に忘れてなるものか 」
という、いろいろショックすぎ、愛情があったからこそ反転し怨念となってしまった気持ちを発見
怨念て愛情でもあるんだなぁと実感

 

あぁ、これでは、わたしの足のバランスが良くなるはずないな、と思いました
執着の心って前に進ませないもんね~

 

ずっと放っておいて申し訳なかったけど、
こんな気持ちにまでさせてしまって自分に対して本当に悪かったごめんとは思ったけど、

この気持ち抱えたまま、今現在のわたしが幸せになることができないな、とすぐ気がつきました

これって言い換えると、しあわせだろうがなかろうがどんな関係性でもいいから保ち続けようと執着すること

必要でないものを持ち続けたらエネルギーは漏れていく一方

 

 

私は、誰かのためになんか生きたくない

自分のためだけに生きたい

 

だから、今の自分がもっとやりたいことが出来るように、その気持ちをさっさと手放そうと思いました

 

アンチって、大好きの反対でしょ
申し訳ないけど、もう、そのことに関わっていられない
忘れたくないとか、許せないとか言ってる時間はない

 

わたしには集中したいことがあるんだもの
わたしはわたしが一番好きなんだもん

 

感情にふりまわされず、ちゃんと物事正しく見て、あとは自分のやりたいことにエネルギーを注ぐだけ

 

 

さようなら、子ども時代のわたし
たくさん、ありがとう。

 

さ、身体のバランスとってくぞぃ!

 

 

 

昨日は名古屋なのに長崎ちゃんぽんを食べたので、

今宵は…

 

これですよ!

初味噌煮込みうどん〜〜〜♡

 

濃い味で美味しかった♪

なんか、懐かしい食感。なんでだろう??

 

あぁ、おばあちゃんが作ってくれたすいとんみたいだったのかも!!!!

月曜日にネパール人の友人に誘われ、ネパールの女の人のお祭りTeezに行って来ました

新小岩のネパールカレー屋さんエバーグリーン、初来店♪

 

お祭り特別メニューを食べているうちに

だんだん人が集まって来て賑やかになり、

 

 

晴れ着の女性たちが入ってくると華やかになりました

ネパールではちょっと前の日本の田舎みたいで、結婚すると女性は旦那さんの家に旦那さんのご両親と住むんだそうです

で、この日だけは歌にのせて、自分のストレスを発散させるんだそうです

あと、一日中食べないで寺院に女性だけが集まり、旦那さんのために踊ったりするんだとか

女性が家事や家族から解放される日なんですね

 

日本のお節料理も女性が食事の支度をしなくていいためのものですもんね

昔のアジアはどこも同じだったのかな?

だんだんネパールも変わっていくのかもしれませんが、まだまだ家族のしきたりが強そうです
だからこそ、こんなに親族の方たちが仲良しなんだけど。

この会場には、ほとんどがグルン族かライ族の方たちでした
本当は族によっても、晴れ着の衣装は違うようですが、この日は国民的な晴れ着のサリー

インドから入った人が、いろいろいた族を統治をした結果だそうです。
いろんなことをお話して、どの国にも支配の歴史によっていろんなことがあったのだな~と勉強になりました
グルン族は屈強な山の民だそう
イムリを思い出しちゃった)

 

お祭りの様子

​​
老若男女踊るのです♪

たのしかったぁ~~~♡

夏至の頃、九州は熊本に行き
自分のポートレイトを撮っていただくという行をしました

行って大袈裟なって思う方もいるかもだけど写真撮られるの苦手な人には行です^^;

ここで、シェアしてくださっていますが

撮影の後に賢太郎さんに送ったメール ↓

“ 今回はわたしにとってほんとチャレンジだったなぁ〜って。

だって、写真撮られるの苦手でね、
でも、外に出さなきゃいけない自分がいるのもわかっていて、
それは人に見せたくない自分だったわけで…

なぜか、見せたくない自分を
賢太郎さんには見せられるって直感が働き、お願いした訳です

それには、美子ちゃんの選んだ人っていうのも大きくあったかもしれないけど
FBで見ていてそれだけじゃない確信はあったんです。実は。
それは、言葉にできるもんじゃないんだけど。

しいて言えば、古い縁を感じるって感じかな?って思います

作品にしていただいた自分は、軽々しく人に見せたくない自分です
でも、それを出せるって、深いところでわたしはわかっていたんだなってあとで思ったの
出してしまえるっていう、安心感を感じていたのかな?てあとで思いました
まだ会ったこともなかったのに。
すごいチャレンジでしたよね!
自分が望んでいたように、ある扉を開くことができました
これは賢太郎さんと美子ちゃんにお手伝いいただいたからこそ。
本当に感謝しております
自分だけでは無理でしたから!

タイミング良く出会えたこと、本当に自分はラッキーだったなって思ってます

ありがとう!!!

でね、お客様たちにもオススメしているんです
タイミングがあったらぜひトライしてみて欲しいって。
 結構、自分の写真を撮ってメッセージいただくなんて、すごいことなんですよね
わたしだって、ハードル高かったもん
ましてモニターで多くの人に見せるってのがあったし
(↑ でも、ここ、わたしにとっては 重要でもありました )
関東からは、主婦の方だったら、
生活の段取りして・飛行機など自分でとって・一人で・知らない人に自分をさらけ出しにいく
って、何段階もをくぐって挑戦するんですよ
きゃー!すごい!!!
ひとりリトリートみたい…
お客さんには、わたしにとって行のひとつでしたって
言ってるくらいですからね。
きっと、すごい楽しい〜って方もいらっしゃると思いますが、わたしのようにチャレンジで行く方もいらっしゃると思います
必要な方には、変容のタイミングで絶対トライして欲しいと願っております。
し、おすすめしてまいります。
個人的に、これはひとつのセッションのひとつだと思いました
賢太郎さんも、ますます精進され、皆様の本質を引き出してあげてください ”
 
行好きの方にに朗報です❤

 

高瀬賢太郎さんがモニター募集されました

 

行好きではない方にもおすすめです(^.^)

賢太郎さんはジャッジがないから自分出すの楽だとおもいますよ(^^♪

市川サロンの施術ルームを少しづつ変えています

今回は思い切ってベットを変えました!

ロミロミを始めたら、微妙にアロマの時と自分が望む高さが違うし、
そもそもベットの高さが高すぎたので、自分の体に負担がかかりすぎる前にと思い
ちょびっと清水の舞台から飛び降りてみました

 

 

 

ジャジャジャジャーン!!!

業者さんに体験しに行ったときに、他の日本製と寝比べてみたら、全然違いました

フェイシャルの時とか、たまに寝ていて頭痛くなってくるベットとかありますよね
せっかくならば、クライアント様にもより至福の時間を過ごしていただきたいので寝心地重視で選びました

 

前のベットも寝心地良くて、私は疲れすぎると横になりたくなりました
この子も疲れた時にはすでに寝たくなり寝ています

 

ベットってなにもしなくとも癒しの存在

 

またこの子と共に、多くのお客様に癒しが起こる瞬間に立ち会えますように☆

 

 

 


珍しく渋谷に出没!

久しぶりにハチ公前で待ち合わせでした
お笑い芸人さんが業界人の真似をしているような喋り方の人が、隣の女の子をスカウト(?)してて、ヤバイ系だったらどうしようって見ず知らずの子の心配勝手にしている自分を感じつつ、あまりの嘘くさい軽過ぎるしゃべりにウケすぎてしまい、のっけから混乱していたわたしでした^^

世の中面白すぎる!

 

でも、いつもの空間と違い過ぎて調子狂うんだな~

自分が変調になっていくのもおもしろかった

こういうのに免疫なくし過ぎてた自分に、ちとびっくり

 

 

 

昨年11月終わりからお世話になっていた越谷のお店が閉店したので、慰労会を社長がしてくださりました

おかげさまで私はロミロミスタートできたし、ほかのスタッフも一時は苦しんでいたけど、結果みな良い流れに入ったし、
社長が良い方だからこの流れかしら…?!

 

短い間のご縁でしたが、いろいろ勉強させていただきました

やっぱり、人を通して学ぶことは多いです

 

ロミロミをみなこの先も提供していくのでしょうが、私の先生が言っていたように、10人いれば10通りのロミロミ

それぞれが、それぞれご縁のある方に自分なりのロミロミを施していくのですね~

 

この先も、社長も含め、みんなが自分らしくありますように☆

 

1 2 3 29