エステ修行時代は横浜によく出没してました

最近、歯の治療に昔通った医院に出戻りしています
そちらにはわたしの修行当時まだ学生さんだったクライアントさんが立派に中堅どころとなって働いていらっしゃいます

元町の船洲会歯科の 田野池先生は丁寧で頼れる女性医師。

歯医者さんはわたしの癒しの時間と学びの時間でもあるので、重要

 

さて、今日で歯医者さん通いは終わりで、そのあと修行先の叔母のサロンに寄って来ました

サロンは以前の場所から移転してるけど同じ能見台

熱中症だったのか電車の中でクラクラしちゃって、サロンに着いたらすぐ横になりました
そのあとわたしは叔母の手料理食べ、お腹を空かして待っていてくれた叔母のためにいつもの横浜のアマポーラへ。

能見台修行時代はフラメンコを習っていたこともあり、二人で食事をする時はスペイン料理のアマポーラ。

ルミネの中にあるので仕事が終わってからも行けて、よくそこで叔母にご馳走になり、ふたりで酔っ払ってました

今叔母は末期ガンですが、奇跡的に元気で変わらず働いています

お酒はずっと数年控えていたのですが、昨日は久しぶりに飲んじゃお~ってちょこっと飲んでました
久しぶりに叔母と飲むのはやはり楽しい時間

最後お会計の時、そのアマポーラが今月いっぱいで閉店するって知り、なんとも寂しくなりました

 

時代が変わっていくのを感じます

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+