先日、友人の松田さんが三週間のスリランカ滞在からお帰りになり、
お疲れの身体をメンテナンスにいらしてくださいました

ちょうど、タイミングよく九月は既存のクライアントの皆様へ、
今夏の疲れを癒していただくための感謝の還元企画をしております

いらしていただいた後に書いてくださったブログ
『 自分をたいせつにする 』
https://ameblo.jp/happy-bluemoon2011/entry-12405078915.html

 

今回はわたしも良いタイミングで身体を触らせていただき感謝でした

施術をする者として、こういう変化が見える時に身体を触らせていただけると、
わたしも感動をいただけるんですよね

人って、こんなにもみえないところが変わると変化するんですね
言葉にすると陳腐なのですが...
身体から静かな幸せがあふれていて

この数年の松田さんのがんばりがあったこその気づきであり変化。
無駄なものがそぎ落とされ、そして現れる、美しさや清らかさ

人って自然にそって成熟していくと、どんどんと美しくなるのかもしれないなぁという可能性を感じてしまった施術時間でした

施術では旅をしたような気分になることがあります

松田さんの施術でそれが起こることが多いのですが今回もでした

松田さんにスリランカから送っていただた画像

 

ところで松田さん、スリランカですごいアーユルベーダの名医とお会い出来たそうです
(脈診などで、その人の身体の中身の状態がわかるらしいです)
その方に瞑想を生活に取り入れた方が良いよと言われたそう☆

新しく生まれ変わったような松田さんが、この先また新しい習慣と共にどう変化されていくのか楽しみです♪

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter