7月くらいからでしたか、40分くらいお散歩をするように心がけています
なかなか毎日は難しいのですが、できる時には外に出るようにしています

ウォーキングではないので、ゆっくりとただ歩くのが目的です
意外にただ歩くのっておもしろいんですよね
いろいろな気づきがあるんですよ

まず、住んで10年なのに、知らないんですよね、街のこと
こんなお家があるのか~とか、この道はこの時間だとこんな表情か~とか、雨の後の電柱ってうるさいんだな~とか、いろいろな発見があっておもしろい

あと、自分の身体の癖に気がつけてまたこれがおもしろいのです
ゆっくり歩くと、なんだかひょこひょこするんです。自分の頭の影が。
なんでかな~?と毎回眺めていました
そしたら、膝がとっても痛いことに気がついてしまいました
がーーーーーーーん!!!
太極拳をやってて多少悪いのはわかっていたのですが、こんなに痛かったのか~と自覚
やだやだ~~~!
歳とって歩けなくなるのだけはごめんなのです
わたしは老人になっても、オムツのお世話にならず絶対トイレに自分で行けるようにと今から目標にしているんです
それなのに尿もれしなくても、足が悪くなったらいけないじゃないですか!
気がついてからというもの、歩き方を変えて膝の負担を減らそうとしてきましたが、なかなか難しい
どうやったら治るのか…
いろいろ試行錯誤しまして、やっと昨晩糸口が見つかった気がします
わーーーーーーい!
って、まだわかりませんが。
実践を続け様子を観察していこうと思います
でも、朝から雨模様な今日
せっかく気がついたのにな~

とにかくゆっくり歩くの、おすすめです。
いろんなことに気がつけますよ♪

 

シェアしてくれたら嬉しいですShare on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter