最近、立て続けにケガをされ、
固定していた方をお二人施術する機会をいただきました

お二人とも、それぞれ怪我の個所は違うのですが、
使えなくなる時間があるっていうのは大変なことなんだなぁ~と思いました

いつもの動きができないと、新しい動きでカバーしようとしたらしく
良くなっても変な癖が残っていたり…

いつも使っていた箇所を使わなかったから
まるで電気が通りたてのような感じでうまく配線がいかないような感じになっていたり…

人ってすごいなぁ~とあらためて感じました

子どもの頃、少しづつ歩けるようになったのは、
毎日毎日トライして回路を繋げていったからなんですね!

一緒に身体を動かしていたら、
自分も使えていない箇所を発見してしまいました
けがしてないのに^^;
なので、毎日、わたしも動かしています

けがをされたお一人の方からご感想をいただきました

________________________________

 

ハーブミストで、たくさん汗をかき温まると、
怪我をした所を知らず知らずかばっていたのか、
sosを出していた身体の部位がほぐれていくのが分かります。
確実に施術前の所が痛くないのです。
不思議!
身体を温める事の大事さを今回も実感しました。
身体は全部繋がっているのですね!
元気が出るハーブを選んで貰い、
身体も心もリフレッシュ出来ました(^^)

(余録)ハーブミスト中のマントの中でのアィーンのポーズ。
やりながら、マントの中で笑いが止まりませんでした。
フェイスラインいい感じです。

 

_________________________________

こわばってしまった箇所にはハーブミストでゆっくり温めて、
炭酸効果で血行促進し、そしてほぐすのは効果的だったようでした

怪我された方は参考にされてくださいね~

シェアしてくれたら嬉しいですShare on Facebook
Facebook
Pin on Pinterest
Pinterest
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+