商品のご紹介


先日のベトナム旅行で気管支炎になったあと、知らない間に花粉症もあわせて発症していたようです。

パルシア吸い込んでいても治りが遅いなあ~と思っていました。
そしたら花粉症特有の水のような鼻水がさーっときました。
花粉症だ…とやっと気がつきました。
花粉症の場合、塩水(お湯)での鼻洗浄をセットにした方が私の場合はおさまりやすいです。
そんな訳で、塩水での鼻洗浄の後にパルシアを鼻の中に塗って吸い込んでいます。
だいぶ良くなりましたが、すでに喘息っぽくなっていたので、咳が出始めるとまだ少し出てしまうのですが…
軽井沢出張の頃に比べて、咳の出方は改善しました。

花粉症は薬で抑えるものとお思いの方がほとんどだと思いますが、薬で押さえ込むのに抵抗がある方はお試しになってみてください。
私くらいの軽めの花粉症でしたら、お薬飲まなくて済むとおもいますよ。

先日友人と山登りをしてきました。
朝8時過ぎから15時くらいまで、晴天の中歩きました。


私、フラメンコを習ってから、帽子をかぶると異常に頭に汗をかく体質になってしまい苦手なんです。
帽子嫌いなのに今回はいつもおすすめしているポリシー化粧品の安全なUVを忘れ…
お馬鹿な私。
でもパルシアだけは持っていってました。
さすが私。
人体実験開始。
登り始める前に顔に塗り、どこかで途中で二度くらい塗った気がします。
とりあえず、アミノ酸代謝がおきて自然なUV効果があるし、日焼け後すぐ塗れば炎症も抑えてくれるはずなのです。
でも、山の紫外線はあなどることなかれ!!!!
すごいのです。
帰ってきたらこんなでした。
次の日、まぶたが腫れてひどい顔になっていました。
鼻の頭にも水泡がいくつか。ぎゃーーーーー!!!
帰宅してパルシアを塗りまくり、次の日から炭酸泉をかけ、二日で顔の皮が全部剥けました。
やはり、早めのケアは効きます。
(サロンにこれない場合は一日何度もパルシアを繰り返し塗ることです)

今は落ち着いて見えるので 『 思ったほど焼けてませんね 』 とお客様に言われます。
いえいえ、しっかり焼けてますのよ。
メラニンが頑張ってくれたようで茶色い部分がたくさんいる姿が見えるので、どんどん代謝させていくしかないのです。
毎年、夏になると肌の潤いがあって調子が良いから毎日パルシア塗り忘れちゃうんですが、今年は違います。
ちゃんと良い子ちゃんで朝は必ず塗っている。
だからお肌の調子が良いこと!

万事塞翁が馬。

夏休みの実験結果、ぜひご覧になりにサロンにいらしてくださいね☆

パルシアについての知識や今までの経験を書きとめておきます。
参考になさってください。

その3でニキビについて少し触れましたが、ニキビはもう少し詳しく。
ニキビといっても、その3で書いた私のようなニキビ(っていうか吹き出物^^;)と違うニキビだとおさまるまでに時間のかかり方が違います。
私は、正直シャンプーもリンスも体をケアするものに合成海面活性剤が含まれているものは使っていません。
すべてシャボン玉せっけんの製品です。
髪の毛が長いので、お出かけの時のみフォームやミルククリームみたいなものを頭髪につけますが、たった一日つけただけで顔にポツっと、何かができちゃったりするんです。私の場合、できてもすぐ治るから良いのですが。
よく街中に顔中にきびだらけの方いらっしゃいますが、教えてあげたくなります。
原因となっているものを取り除けばよくなることを。
基本チェックすべきところは、クレンジング、シャンプーリンス、整髪料っていったところでしょうか?
たいていクレンジングを変えられれば良くなります。
以前、化粧品販売をなさっていた方がニキビで悩み体験にいらして、アミノクレンジングを買われて帰られました。だんだんニキビは良くなり、それを使い終わって自分の販売なさっているクレンジングに戻したらまたできてしまう…そう言ってらっしゃいました。
気の毒だな…と思いました。余計なお世話だけど、お客様に自分がニキビができてしまうお化粧品を売るのがお仕事なんですもん。

若いのに肌を隠すために厚化粧になってますが、早く悪循環に気が付いていただきたいです。肌がきれいなら厚化粧して隠す必要もなく、クレンジングもすごく楽チンですよ!

パルシアについての知識や今までの経験を書きとめておきます。
参考になさってください。

パルシアは免疫細胞を元気にさせるため、傷ができた時には私はすぐ傷口に塗ります。
エステティシャンという仕事柄、手先の怪我には十分注意を払っていますが、万が一切ってしまった場合などはすぐ塗っておくと治りが早いです。

免疫が整うってすごいことですよ。ニキビができても大人にきびって一ヶ月とか平気で居座り続けられたりするじゃないですか?
パルシアを使っていると、だいたいニキビはできなくなってきますが、たまに食べ物やホルモンの関係でできた場合でも、できて4日くらいでさようなら~という感じです。
あ、できてくるな…
きたな…
あれ?!もうピークすぎたのね…
はい沈静。
みたいな、すごい速さでおさまります。
とにかくなんでも治りが早い。

人間の治癒力ってすごいな~!と感心します。
整えましょう♪

パルシアについての知識をいろいろ書いています。

もう夏が終わってしまいましたが、夏は蚊にさされますよね。
蚊に刺されたら、すぐパルシアを塗ってみてください。
腫れません。かゆみがないです。
すぐというのがポイントです。
少し時間がたってしまうと、蚊のかゆみ成分がまわってしまい、そうなると私の感想としてはほぼ効きません。
すぐパルシアを塗った虫さされはあまりかゆくならないで、治りが早いです。

私は薬は嫌いなので、虫さされのかゆみ止めってもっていません。時間がたってかゆみをもってしまった虫刺され痕にもパルシアを塗っておきます。メントールが少量入っているのでいくらかスーとしますし、個人的に安心感があるので痕にもなり辛いかな…と。

ストレスで湿疹が出てもパルシアです。
かゆいのがとても苦手なので、かゆくなったらすぐ塗っておきます。
時間をおいて何回か塗れば、ほぼおさまります。
まず、原因になったストレスを知りリリースするのが一番重要ですが、痒くなったらとりあえずパルシア。便利ですよ。

免疫美容ではパルシアスタシスというアミノ酸でできたお化粧品を使っています。

使っている方には、いろいろお話していますが、どなたにどのお話をしたか私も忘れてしまうし、聞いた方も忘れてしまうでしょうから、少しづつこちらに書いていきたいと思います。

パルシアを使い始めて、正常な肌であればまず感じられるのは
「くすみが消えた!!」
ということでしょう。
これは、アミノ酸がさまざまな代謝を起こした後に、水素が一つ残るようになっています。化学記号でいうところの”H”です。
これが、肌にある酸素”O”と結びつくことにより、H2Oとなり、肌の表面にジワーっと水となってあがってきます。

ですから、パルシアを塗って酸化したメラニンから酸素をとると白くなるのは当然なんです。漂白しているわけでもありません。自然に、です。
パルシアを塗って、数分経つと(代謝がいろいろ起こった後)、ジワーっと水があがってくるメカニズムがあるのです。
あれを汗だと勘違いしてらっしゃる方がまだ多く、私の説明不足を感じるところです…^^;
特にパルシアゴールドだと、水のあがりがすごいのは、それだけ酸素を取り除いているからなんです。だから、ゴールドはより白くなるんですよ~!(実家に帰って母のゴールド使うとしばらく汗がじわーっと出るかのように止まりません。時間がないのに、珍しくファンデーション塗って出かけたかったときに困りました^^;)

パルシアをお使いで、まだ、ジワーを経験したことない方いますか?
よく、観察してみてくださいね。

先月の熊本リトリートにて意識が飛び、UVも塗らず日焼けをした私。

千葉に戻り、エステティシャンとして必死に己のケアをしました。
炭酸泉かけて、海草パックして(←これ自分でするの初めてでした。どろどろのパックを自分の顔に乗せるのって結構大変なんですもん。それぐらい必死な自分…)、次の週の大阪・京都には炭酸ミストを持って行きケア。いつもの自分では持って行くなんてありえない。
それぐらい必死だったんです!!!!
だって、よく鏡を覗き込むとシミが増え、ほくろは濃くなっていたんですね~^^;
大丈夫、免疫がしっかり働いているから~!と言っても早めのケアにこしたことはありません。
炭酸ミストでシューシューして血管拡張、新陳代謝促進。
その後、がんがんパルシアを塗りランゲルハンスを活性化、そして活性酸素を除去していただく。
顔はね、普段からパルシアで元気ですから、さすがさめるの早いですよ。
問題は手・腕です。
パルシア塗るにしても範囲が広い。
ふ~っ^^;と思っているところへ朗報。
仲良し業者の冨ちゃんが新製品を引っさげていらっしゃいました。
あの大流行になった「リファ」、私が超~~~おススメしている「炭酸ミスト」を世に出しているあのMTGさんがすごいもの出しましたよ。

「GLALENT」 という 携帯ミストです。
これは炭酸ミストとは違い、水素を発生させミストしてくれるもの。
前に出た炭酸ミストは血管拡張ですが、水素ミストは活性酸素除去なんですよ♪

ついつい新しいものなので楽しんで、シューシューしたら、やっぱしつこくやった次の日、すごい調子良かったです♪
次の朝起きて効果あるな~と思い、自分のすっぴん撮ってみました。

だいぶ色落ち着いてきていますでしょ?

今の流行って携帯できる美容機器らしいです。知らなかったぁ~!
出先でも、きれいになる努力、みなさんしていらっしゃるんですね。
確かにきれいになる努力を日々していたら、特別なケアをする必要が減りますからね…
まぁ、また、このめんどくさがりな私にはぴったりの商品が出てしまったわけです。